退職のススメは転職サポートが手厚い?評判・口コミも紹介【最安値】

2021年9月22日

退職のススメのサービス内容や口コミってどうなんだろう?

退職のススメは人材会社が運営する退職代行サービスで、退職だけでなく転職にも強く費用も業界最安値となっています。

この記事では退職のススメを利用するメリット・デメリット・口コミ・退職の流れなどを解説していきます。

解説は退職代行4回使用した逆転Yがします。

退職のススメのメリット

労働組合である

退職のススメは独自に労働組合を結成しています。

労働組合のメリットとして、退職の際本人に代わり代理人が交渉ができるという権限があります。

根拠条文は以下となっています。

労働組合法第6条

労働組合の代表者又は労働組合の委任を受けた者は、労働組合又は組合員のために使用者又はその団体と労働協約の締結その他の事項に関して交渉する権限を有する。

引用元:e-Gov法令検索

労働組合でない・労働組合と連携していない退職代行業者は上記の交渉する権限がなく、本人の意思の伝達しかできません

会社側から労働組合法6条を指摘された場合、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

労働組合である退職のススメは交渉権限があり、トラブルに巻き込まれることがなく、以下の事項については安全性・確実性があります

・退職ができる

・有休消化ができる

・引き継ぎをしなくていい

・懲戒解雇や損害賠償などをされる心配はない

・離職票などの必要書類を郵送して貰える

費用が業界最安値

退職のススメは、費用が一律25000円となっており、これは知名度のある退職代行サービスの中で最安値にあたります。

労働組合で25000円というのは業界一と呼ばれている退職代行SARABAに匹敵しコスパが非常に高いです。

追加費用もありませんので25000円で全てのサービスを受けられるのは魅力です。

>>退職代行SARABAはサービスが業界一?口コミや評判は?【体験談】

転職サポート&全額返金制度

退職のススメは、人材会社が運営しており、無料で転職サポートを受けられます。

さらにすごいのは

退職のススメの転職サポートで再就職できた場合、25000円全額キャッシュバックされ、0円で退職から転職ができる所です。

お金に余裕のない場合はフル活用しましょう!

失業保険サポート

退職のススメは、失業保険サポートもあり書類の書き方や手続きなどをサポートして貰えます。

失業保険提出後は、給付金が貰うことができ、離職中も困ることはありません。

(※給付金を受け取るには条件があります。)

メディア実績あり

退職のススメは、テレビや新聞のメディア実績もあり、社会から評価されています。

退職代行業界には怪しい業者もたくさんあり、業務を遂行しない業者・お金を振り込んだ後音沙汰がない業者があります。

退職のススメはそういった業者とは違い、信頼・安心できます

退職のススメのデメリット

退職のススメを利用する際、デメリットが1点あります。

警察や自衛隊などの公務員が利用する場合、退職の確実性が下がる点です。

公務員は原則労働三権が認められておらず労働組合に入ることができません

そのため労働組合の交渉権を行使できません

公務員の方退職のススメを検討している方はこの点に関しては注意しておきましょう。

退職のススメでよくある質問

退職のススメを利用時によくある質問を紹介します。

Q.会社から連絡が来たりしませんか?

A.会社側には、お客様の元へ連絡が行かないようご案内を行います。
しかし、強制力を持たせることができませんので、ご連絡が行く可能性も0ではありません。事前に対応法を用意しておくと、気持ちがラクになります。ご不安な方はご相談ください。

A.親に連絡が行かないようにできますか?

Q.こちらもご案内を行いますが強制力を持たせることができませんので、可能性は0ではありません。ただ、私も一児の親ですが仕事で苦しんでいるなら退職代行でもなんでも早く利用して、一刻もその環境から離れて欲しいなと思っています。

A.損害賠償はされませんか?

Q.退職すること自体に損害賠償を請求されるケースは非常に考えづらいです。しかし、退職に踏み切る前に会社で大きなトラブルを起こしていたり、損失を与えている場合、「退職」ではなく「その事件」に対して損害賠償を請求される可能性はあります。

引用元:退職のススメ

退職のススメの評判・口コミ

退職のススメを実際使用した人の評判や口コミをご紹介します。

有給が3か月たまっていたのて、有給をとってから退職したいという相談をした。
無事に有給がとれたため、依頼をした次の日から通勤しなくてよくなった。有給消化後、すぐに退職できた。

(40歳男性 正社員8年目)

とにかく上司や同僚とは顔を合わせることなく仕事を辞めたいと思い、その希望を第一に考えてもらった。書類の準備や会社から借りていたものの返却なと、全て請け負ってくれた。次の仕事に関する相談にも乗ってもらえて安心できた。

(27歳女性 派遣社員4年目)

引き止められるため第三者に依頼したが、今まで止められていたのがウソのように簡単に聞き入れてもらえた。
失業保険の支給の仕組みや申し込み方法の相談にも乗ってもらえて満足している。

(32歳男性 正社員5年目)

引用元:退職のススメ

即日退職できた・転職後のサポートに満足などの口コミがありました。

悪い口コミに関しては見かけませんでした。

退職のススメの退職の流れ

退職のススメでの退職の流れは3ステップとなっています。

1.相談

2.支払い・依頼

3.退職代行実施

 1.相談

相談は、Line・電話・メールでの方法があります。

通知の確認しやすさや資料の添付のしやすさからLineでの相談を推奨します。

無料相談となっており、いくら質問しても費用が発生しません。

また相談だけで退職のススメを利用しなくても費用は発生しないので、疑問や不安をここで解決しておきましょう。

2.支払い・依頼

退職のススメの利用を決めた後は、支払いを行います。

支払い後、自分の情報や会社の情報を担当者に共有します。

その情報を元に担当者が会社に電話をかけるので正しい情報を記載するようにしましょう。

3.退職代行実施

希望日に担当者が会社に電話をかけ、そこで退職日が決定します。

退職日決定後に退職届や貸与物(社員証や保険証)などをレターパックに入れて会社に郵送します。

※会社によっては郵送物が届いていないと言ってくる会社もあるので、郵送前に写真を撮り追跡機能のあるレターパックで送ることを推奨します。

その後、退職日を過ぎれば無事退職成立です。

退職のススメの解説のまとめ

以上退職のススメについて解説しました。

退職のススメは、労働組合で費用も一律25000円と非常にコスパが良く、退職後の支援もしっかりしており業界の中でサービス内容が一番と言っても過言ではないです。

会社でストレスで苦しんでいる方は、退職のススメで抜け出しましょう!

転職支援サポート

>>【即日退職】退職のススメはこちら