【退職代行】弁護士法人みやびは会社役員の退職にオススメです!

会社で役職についているんだけど、すぐにでも辞めたい…と悩んでいる会社役員の方。

会社役員でも退職代行でトラブルなく即日辞めることはできます

但しやり方があり、それは弁護士に退職代行を依頼することです。

この記事では、退職代行で弁護士法人みやびを利用するメリット・デメリット・会社役員が退職代行使用時の注意点・口コミなどを解説しています。

解説するのは退職代行を4回使用した経験のあるこの道のプロ逆転Yです。

この記事がオススメな人
・退職代行を検討している会社役員の方
・退職代行でトラブルなく確実に辞めたい方

弁護士法人みやびのメリット

弁護士のため金銭請求ができる

弁護士法人みやびを使用する最大のメリットは、弁護士が退職代行を行ってくれる所です。

退職の際の未払い給与・残業代・退職金などの金銭請求に関しては、一般的に弁護士のみが行えます

そのため、弁護士法人以外の退職代行業者が金銭請求を行う場合、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

特に会社役員の場合、退職金の金額が大きくなりますので弁護士に任せておいた方が安心です。

退職の確実性が上がる

一般的な退職代行業者の場合、基本的に本人の意思を伝達する事しかできません。

弁護士法人みやびの場合は、弁護士資格に基づいて交渉を行えるので会社側も真摯に対応してくれる場合が多く、退職の手続きで揉める事がありません。

そのため退職の確実性が上がります。

万が一会社側と揉めた場合でも弁護士が対応し解決してくれるので安心できます。

退職代行に関して弁護士法人の中で最も評判が高い

弁護士法人みやびは、退職代行に関して、数ある弁護士法人の中で最も有名です。

そのため問い合わせ件数も多く実績もあり安心して依頼する事ができます。

メディアからの実績もあり世間にも浸透しています。

弁護士法人みやびのデメリット

弁護士みやびのデメリットは1つだけあり、依頼費用が高いという事です。

弁護士法人みやびの費用は、雇用形態問わず一律55000円かかります。

一般的な退職代行業者の依頼相場は25000円〜30000円ほどとなっているのでこれらと比べればかなり高い金額となります。

また、残業代や退職金を会社に請求した際、回収額の20%がオプション費としてかかります。

例えば残業代と退職金合わせて1000万円回収できた場合、別途200万かかるという事です。このオプション費用はかなり高いですね。

ある程度お金を払ってでも会社を確実に抜け出したい役員の方向けです。

一般社員の方やお金に余裕のない方は、労働組合の退職代行SARABAを利用した方がコスパがいいと思います。

→退職代行SARABAはサービスが業界一?口コミや評判は?【体験談】

弁護士法人みやびでよくある質問

弁護士法人みやびは退職代行においてよくある質問に対し回答をしています。

Q.会社から連絡が来るか?

A.会社側の通達時に本人に連絡しないように伝えているため、ほとんどの会社が、本人に連絡する事はありません。

Q.親にバレないように退職できる?

A.会社側への通達時に両親に連絡をしないようにお伝えしています。しかし、稀に会社から両親に連絡が行くケースがあります。

Q.有給休暇は消化できますか?

A.労働者の権利です。消化可能です。

Q.未払い残業代は貰えますか ?

A.労働者の権利です。働いた分は請求可能です。

A.離職票などの書類は貰えますか?

Q.離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社への通達時に本人宛に郵送するようお伝えします。
後日郵送で送られてくる事が多いです。

引用元:弁護士法人みやび

役職持ちの方が退職代行でやめる場合の注意点

会社で役職の持ちの方はプロジェクトに関わっている場合が多く、自分しか知らない情報や自分にしかできない業務を「担当されている場合もあると思います。

そんな人が急にいなくなると会社側も困ります。退職代行で穏便に会社を去りたいのなら引継ぎデータをパソコンの中に残しておくか、紙で残しておくようにしましょう。

役職持ちの方は責任がある程度乗っかるので、引継ぎデータがない場合、引継ぎのため出社させられるケースもあります。

退職代行を使用したのに引継ぎをしに会社に行かなければならないなんて最悪なので、引継ぎデータは確実に残すようにしましょう!

弁護士法人みやびの口コミ

退職代行みやびを実際使用した人の口コミを紹介します。

即日で会社を辞めたかったため依頼しました。

弁護士の方が対応してくれ流ので安心感がありました。

ストレスなく会社を辞めることができ良かったです。

(正社員 30代 男性)

上司が怖かったため、退職を言い出すことができませんでした。

私の場合退職金を確実に請求したかったため、みやびさんに依頼させていただきました。

何事もなく、退職金も全額請求できたので満足しています。

(正社員 40代 女性)

仕事量が多く残業の毎日ですぐにでも辞めたいと思い依頼しました。

有休消化や残業代の回収ができ何事もなく会社を辞めることができました。

絶対的な安心感が欲しい方はみやびがオススメだと思います。

(正社員 20代 男性)

上司がパワハラ・業務時間が長いとブラックだったため、弁護士法人みやびに依頼しました。

トラブルに巻き込まれずに会社を辞めることができました。

費用が高いので他の退職代行サービスもありかなと思いました。

(正社員 20代 男性)

人間関係に疲れて辞めたいと思い依頼しました。

会社は問題なく辞めれましたが、

会社を辞めるまでに時間が少しかかったのでもう少しスムーズに対応して欲しいと思いました。

(正社員 20代 女性)

良い口コミは、トラブルなく辞められるという感想が多かったです。

悪い口コミでは、費用が高い、退職までに時間少しかかるという感想がありました。

弁護士法人みやびでの退職の流れ

弁護士法人みやびの退職の流れは4ステップとなっています。

1.相談

2.依頼・入金

3.退職代行実施

4退職完了

1.相談

初めに、無料相談を行います。

相談はいくら質問してもよく、実際使用を検討しなくても費用はかかりません

疑問や不安などはここで晴らしておくようにしましょう。

相談は、Lineかメールで行えますがLINEの方が通知の確認や資料の添付を行い易いのでLINEを推奨します。

2.依頼・入金

依頼することが決まれば、ヒアリングシートに自分の情報や会社の情報を記入し情報を共有します。

ヒアリングシートを元に代行業務が行われるので間違えがないようにしましょう。

入金確認後に退職代行が行われます。

3.退職代行実施

希望日に担当者が会社に電話をかけ、そこで退職日が決定します。

退職日決定後に退職届や会社からの貸与物(社員証・保険証)をレターパックに入れて郵送します。

※ブラック会社だと郵送物が届いていないと言ってくる場合があるので、郵送前に証拠写真を撮り、追跡機能のあるレターパックを使用しましょう。

4.退職完了

退職日が過ぎれば無事退職完了です。

弁護士法人みやび【まとめ】

以上弁護士法人みやびについて解説してきました。

会社役員の方が即日辞めたい場合、退職代行を使用する場合は弁護士法人みやび一択だと思います。

責任の重圧やストレスから今すぐ解放されたい方はまずは無料相談をしてみましょう!

\すぐにLINEで無料相談/

【即日退職】弁護士法人みやびで相談