退職代行J-NEXTは2万円でサービスが充実!評判・口コミも解説

退職代行J-NEXTって2万円で安いって聞くけどサービス内容は大丈夫なのかな?

最近は退職代行業者も増えてきており、その中でも格安の業者では、代行業務を全うしない所もあるので上記のように思われる方も多いと思います。

本記事では退職代行J-NEXT利用するメリット・デメリット・口コミ・退職の流れなどを徹底解説していきます。

この記事がオススメな人

・お金をかけずに退職代行を使用したい人

・転職や引越しサポートも受けたい人

退職代行J-NEXTの詳細

退職代行J-NEXTの会社の詳細です。

会社名 J-NEXT株式会社
代表取締役 石井 淳
住所 東京都港区南青山二丁目2番15号ウィン青山1302
電話番号 0120-401-948
費用 20000円(一律)

退職代行J-NEXTを利用するメリット

費用が業界最安値

退職代行J-NEXTを利用する最大のメリットは、何と言っても費用が業界最安値の20000円ということです。

正社員・アルバイト・パートなどの雇用形態は関係なく一律20000円となっています。

追加費用もなく20000円で全てのサービスを受けられます

全額返金制度&無料転職サポート

退職代行J-NEXTは、万が一退職できなかった場合に全額返金制度があります。

2021年9月現在、退職代行J-NEXTの退職率は100%のため、全額返金制度を使用することは無いと思いますが、万が一の時のための保険となっています。

また、退職代行J-NEXTでは、無料転職サポートも受けられます

退職と転職サポートを同時に受けられるので次の仕事も決まりやすく時間を無駄にする事がありません。

引越し紹介割引サービス

会社寮暮らしの人は引越しをしなければなりません。

退職代行J-NEXTは引越し業者と提携しており、引越し紹介割引を受けることができます

引越し業者も自分で探す必要はなく、割引も受けられるのでお金がない場合は活用しましょう。

無料で退職スターターキットを貰える

退職届の書き方が分からない人や送り方が分からない人のために、希望者は、退職スターターキットを貰えます

<退職スターターキットの中身>

・退職届

・白封筒

・郵送用レターパック

・内容証明郵便用

スターターキットは、書類の必要な箇所に記載するだけでよく、ポスト投函すればよく退職に要する手間が一気に減ります。

切手も不要なのでお金を節約することもできます。

※但し、スターターキットは郵送で送られてくるため、親にバレずに退職したい方は、バレる危険性があるので注意しましょう。

メディア実績あり

退職代行J-NEXTはメディア実績もあります。

・「退職ソムリエ」
・「退職代行net.com」
・「リタイアエージェンシー」

上記のメディアで紹介されており、社会的にも知られています。

怪しい会社は、メディア紹介などされないので退職代行J-NEXTは、実績と信用がある会社だと言えます。

退職代行J-NEXTを利用するデメリット

退職代行J-NEXTを利用する上でのデメリットは、労働組合と連携していない点です。

労働組合は、退職の際、本人に代わり代理人が交渉する権限が認められています

実際のケースとして、退職自体や懲戒解雇・損害賠償に関しては労働組合でなくとも実現できていますが、

有給消化・希望退職日の決定については交渉を有する場合が多く、労働組合より確実性が落ちます

有給消化・希望退職日についてトラブルなく確実に行いたい方は、労働組合または労働組合と連携している退職代行業者を選択することを推奨します。

そういった方は、私が労働組合の退職代行業者でオススメする退職代行SARABAの記事を参照してください。

>>退職代行SARABAはサービスが業界一?口コミや評判は?【体験談】

退職代行J-NEXTでよくある質問

退職代行JNEXTでよくある質問について紹介します。

Q.勤め先の会社から本人に連絡は来ませんか?

A.ご本人には連絡しないようにお伝え致します。
ただし強制力が無いため、100%連絡がこないようにするのは難しいです。
会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

Q.親に連絡が行かないようにできますか?

A.ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡をしないようにお伝え致します。
しかし、これまた同じく100%連絡がこないようにするのは難しいです。

Q.有給休暇は消化できますか?

A.有給休暇の消化については確認させていただきますが、消化できるという保証はできません。消化可能となるように弊社がサポート致します。

Q.給料や退職金はちゃんと貰えますか?

A.給料は労働の対価です。必ず受け取れますご安心ください。手渡しで自分で取りに行けない場合はご相談くださいませ。

Q.離職票などの書類は貰えますか?

A.離職票や雇用保険被保険者証などの書類は、会社からご本人宛に
郵送していただけるようお伝えいたします。

Q.会社から訴えられませんか?

A.裁判をするコストを踏まえると、会社側にとってメリットはありません。

引用元:退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXTの評判・口コミ

退職代行J-NEXTを実際使用した人の口コミや評判をご紹介します。

退職理由:仕事が合わない

結果:トラブルなく退職

(通信業 正社員 30代 男性)

J-NEXTを利用した決め手:即日退職

退職理由:仕事が合わない

結果:トラブルなく退職

(運輸業 パート 20代 女性)

J-NEXTを利用した決め手:即日退職

退職理由:仕事があわない、人間関係

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:退職後のサポート、転職サポート、価格

( サービス業 正社員 20代 男性)

 引用元:退職代行J-NEXT

口コミではJ-NEXTを使用した全員がトラブルなく会社を辞めており、退職率100%は本物のようです。

J-NEXTを利用した決め手は即日退職が一番多く、代行業務の迅速さが評価されていました。

退職代行J-NEXTの退職の流れ

退職代行J-NEXTの退職の流れは3ステップとなっています。

1.相談

2.打ち合わせ・支払い

3.退職代行実施〜完了

1.相談

相談は、Line・電話・メールで行うことができます。

無料相談となっておりいくら質問しても費用は発生しません。

相談だけで結果的にJ -NEXTを使用しなくても費用はかからないので、疑問や不安を晴らしておくようにしましょう。

相談の方法は、通知確認や資料添付の利便さからLineを推奨します。

2.打ち合わせ・支払い

J-NEXTの利用が決まった後、支払いをします。

支払い確認後に担当者との打ち合わせに入ります。(打ち合わせはSNS上で行います)

打ち合わせでは、自分の情報や会社の情報を担当者の方に共有します。

打ち合わせ内容を元に担当者が会社に電話をかけるので、情報をしっかり担当者に伝えましょう。

3.退職代行実施〜退職完了

打ち合わせでした希望日に担当者が会社に電話をかけ、そこで退職日が決定します。

退職日の決定後、退職届や会社からの貸与物(社員証や制服)などをレターパックに入れて郵送します。

※ブラックな会社だと郵送物が届いていないと言う会社もあるので郵送前に写真を撮り、追跡機能のあるレターパックで郵送するのが安全です。

上記で紹介したスターターキットを使用した方が手間や余計なお金を使わなくて済みます

その後、退職日が過ぎれば無事退職完了となります。

退職代行J-NEXTのまとめ

以上退職代行J-NEXTについて解説してきました。

退職代行J-NEXTは、費用が業界最安値だけではなく、サービス内容も充実しています。

特に責任の少ない一般社員が使用する分には申し分ないサービスなので、退職代行J-NEXTの利用を検討してみてください!

即日退職可能

 >>【無料相談】退職代行J-NEXTはこちら