退職代行サービスの運営会社種別ランキング15選!【比較検討に最適】

2021年10月4日

退職代行を利用しようかと思っているんだけど、たくさんあってどこの退職代行サービスを使えばいいか分からない…

と上記のようにお悩みの方。

現在、退職代行サービスは100社以上あり、悪質な業者に依頼してしまうと退職できないだけでなく、損害賠償や懲戒解雇に発展する危険性もあり、退職代行業者選びは大切です。

その退職代行業者の選び方ですが、運営会社の種別を見るのが最も重要となります。

この記事では、退職代行の運営会社種別ごとに15個の退職代行サービスをランキング形式で紹介します!

この記事がオススメな人

・どの退職代行を使えばいいかな辞めんでいる人
・人気と実績ある退職代行サービスを知りたい人

逆転Y
逆転Y
退職代行4回使用し、退職代行サービスについて詳しい逆転Yが解説します。

退職代行サービスの運営会社とは?

退職代行サービスの運営会社は以下の3つの種類に分かれます。

1.株式会社

2.労働組合

3.弁護士事務所

安心性・確実性で言えば

弁護士事務所>労働組合>株式会社

料金の安さで言えば

株式会社>労働組合>弁護時事務所

となり運営会社種別によってサービスに大きな違いが出ます。

株式会社ランキングベスト6

最初に株式会社のランキングを発表します。

株式会社を利用するメリットとして、料金が安く様々なサービスをコスパ良く受ける事ができます。

デメリットは、本人の意思を会社に伝える業務しかできないため、退職の確実性が下がりトラブルに巻き込まれる可能性が高くなる所です。

利用者層は、入社半年未満の正社員やアルバイト・パート方向けとなっています。

6位 退職代行辞めるんです

辞めるんですサービス内容
料金 27,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート なし
全額返金制度 なし
相談方法 LINE・電話・メール

退職代行辞めるんですは、雇用形態問わず27000円で退職する事ができ、実績件数も7000件あります。

筆者である逆転Yも使用した事もあり、対応も丁寧でトラブルなく退職できました。

一般的な退職代行サービスの内容を満たしていますが、無料転職サポートや全額返金制度がなく、これといった特徴もないため5位となりました。

>>退職代行辞めるんですを使用した感想→評判通りでした!【筆者体験】<<

5位 退職代行EXIT

EXITサービス内容
料金 50,000円(正社員)
30,000円(アルバイト)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金保証 あり
相談方法 LINE・電話・メール

退職代行EXITは、退職代行ブームの火付け役となった退職代行サービスでメディア実績は業界No1となっています。

24時間対応、無料転職サポート、全額返金保証などサービス内容も充しています。

ただし、料金が高く他の退職代行サービスの倍の費用がかかります。

退職代行EXITの無料転職サポートで転職に成功した場合は、料金が0円となるのでそれを狙うのもありかなと思います。

>>退職代行EXITはコスパが悪く退職に失敗する?口コミや評判も解説!<<

4位 J-NEXT

J-NEXTサービス内容
料金 20,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金制度 あり
相談方法 LINE・電話・メール

J-NEXTの魅力は、雇用形態問わず20000円で依頼ができる所です。

正社員で20000円退職は、退職代行サービスの中で最低価格となっています。

また、スターターキットという退職届や郵便封筒などが無料で貰え余計な費用をかけずに簡単退職を実現できます。

J-NEXTは知名度が低いのが欠点ですが、サービス内容はかなり充実しています。

>>退職代行J-NEXTは2万円でサービスが充実!評判・口コミも解説<<

3位 ネルサポート

ネルサポサービス内容
料金 20,000円(正社員)
10,000円(アルバイト)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金保証 あり
相談方法 LINE・電話・メール

ネルサポは、業界最安値が魅力となっています。

正社員が20000円でアルバイト・パートはJ-NEXTより安い1万円となっています。

運営元が人材会社のため転職に強く、転職成功で5万円のキャッシュバックを受ける事ができます。

J-NEXT同様、知名度が低い所が難点となっていますが、コスパは非常に高いです。

>>1万円で退職できるネルサポのサービス内容と口コミは?【金額比較】<<

2位 退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチサービス内容
料金 27,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
その他
対応時間 7:00〜23:00
無料転職サポート あり
全額返金制度 あり
相談方法 LINE・電話・メール

退職代行ニコイチの魅力は、これまで3万人の利用者がいて退職成功率100%の実績を持っている所です。実績数で言えば退職業界NO1と言えます。

実際利用した利用者からの口コミや評判も良く、リピート率も高くなっています。

27000円で充実したサービスを受けられ、サービス内容も申し分ないです。

>>【業界NO1】退職代行ニコイチの3万人を退職させた実績と評判とは<<

1位 退職代行Jobs

退職代行Jobsサービス内容
料金 27,000円(シンプルプラン)
29,000円(安心パックプラン)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
その他
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金保証 あり
相談方法 LINE・電話・メール

第1位は退職代行Jobsです。

退職代行Jobsの最大の魅力は、労働組合と連携しているため代理人に交渉権限があり、他の株式会社のサービスより退職の確実性がある所です。

また、弁護士監修でもあるため退職代行の適法性もあります。

他の退職代行サービスにない弁護士による無料カウンセリングも体験でき、転職において今後の不安を解消することもできます。

評判も良く、知名度もあるので文句なしの1位です。

>>退職代行Jobsは弁護士監修&労働組合で圧倒的な安心感あり!<<

労働組合ランキングベスト6

次に労働組合のランキングを発表します。

労働組合のメリットは、本人に代わり代理人が会社と交渉する権限があるので、話がまとまりやすく株式会社と比べてトラブルに巻き込まれる可能性が少ない所です。

デメリットは、弁護士事務所ほどの交渉力はなく、有給取得や未払い給与など金銭に関わる請求の絶対性がない所です。

利用者層は、20〜30代の正社員向けとなっています。

6位ジョブセル

ジョブセルサービス内容
料金 25,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
その他
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金制度 あり
相談方法 LINE・電話・メール

ジョブセルは、2021年1月からサービスを開始しており、2021年9月現在482人を退職させて成功率100%、訴訟トラブル0件となっています。

転職サポート、全額返金保証など整っておりサービス内容はしっかりしています。

サービスが今年開始のため知名度が極端に低く、あまり知られていません

伸び代としては最も期待できる退職代行サービスとなっています。

>>退職代行ジョブセルのサービス内容を徹底解説!口コミ・評判も!<<

5位 退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンサービス内容
料金 29,800円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート なし
全額返金制度 なし
相談方法 LINE・電話

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会に認証されている法適合の労働組合が代行を担当するので、違法性がなく退職に関しては安心する事ができます。

実績や知名度もそれなりにあり、退職代行業界の中でも人気が高くなっています。

デメリットは、転職サポートや全額返金保証がない点です。

補助サポートより、確実に退職する事だけの目的の方にオススメです。

>>退職代行ガーディアンは安心性の割に費用の安さが評判!【口コミあり】<<

4位 退職のススメ

退職のススメサービス内容
料金 25,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金制度 あり
相談方法 LINE・電話・メール

退職のススメの魅力は、労働組合の中で最安値の25000円で依頼できる所です。

また弁護士監修の業務を行なっているため違法性もありません。

25000円の中に転職サポートや全額返金保証なども含まれており、退職代行SARABA並みのサービス内容となっています。

少し知名度と実績が低くこの順位となりました。

>>退職のススメは転職サポートが手厚い?評判・口コミも紹介【最安値】<<

3位 男の退職代行

男の退職代行サービス内容
料金 26,800円(正社員)
19,800円(アルバイト)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
その他
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金保証 あり
相談方法 LINE・電話・メール

男の退職代行は、優良退職代行サービス事業者に与えられる「特級認定」を受けており、安全性が高くなっています。

26,800円で充実したサービスを受けられコスパが高いです。

業界唯一のサブスク(定額制)を導入しており、月3300円で年に2回、追加費用なしで退職代行を利用する事ができ、画期的なサービスとなっています。

デメリットは、名前の通り男性に特化しており女性の利用はできません

>>男の退職代行の7つのメリット・3つのデメリット・評判を解説!<<

2位 わたしNEXT

わたしNEXTサービス内容
料金 26,800円(正社員)
19,800円(アルバイト)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
その他
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金保証 あり
相談方法 LINE・電話・メール

わたしNEXTは、先ほどの男の退職代行と同じ会社が運営しています。

こちらは女性に特化した退職代行サービスで、女性からの満足度がNo1となっています。

サービス内容はも男の退職代行と同じの充実した内容で、月3300円で年に2回退職代行を利用できるサブスクもあります。

女性に特化したサービスですが、男の退職代行と違い男性でも利用する事が可能です。この点でこちらが2位となりました。

>>退職代行わたしNEXTは女性からの評判が高い!【サブスクあり】<<

1位 退職代行SARABA

退職SARABAサービス内容
料金 25,000円(一律)
追加費用 なし
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート あり
全額返金制度 あり
相談方法 LINE・電話・メール

労働組合の第1位は、退職代行SARABAです。

SARABAは、料金は25000円で業界一サービスが充実しており、認知度・実績数・メディア実績、どれを取っても高く頭一つ抜けています

申し込みから退職代行実施まで、1時間くらいでしてくれる素早さも評価ポイントとなっています。

私もSARABAを利用して2度退職していますが、対応も丁寧で何事もなく会社とおさらばする事ができました。

20代、30代の一般社員の方に最も最適なサービスとなっています。

>>退職代行SARABAはサービスが業界一?口コミや評判は?【体験談】<<

弁護士事務所ランキングベスト3

最後に弁護士事務所のランキングを発表します。

弁護時事務所のメリットは、弁護士が代行を担当するため確実性が高く金銭請求の絶対性もあります。万が一トラブルに巻き込まれても、弁護士が対応してくれますので安心感があります

デメリットは、株式会社、労働組合と比べて料金が高く、問い合わせの敷居が高い所です。また弁護士1人で何人も担当している場合も多く対応が遅くなる可能性もあります。

利用者層は、30〜50代の役職持ちの方向けとなっています。

第3位 退職110番

退職110番サービス内容
料金 43,800円(一律)
追加費用 あり
支払い方法 クレジットカード
対応時間 不明
無料転職サポート なし
全額返金制度 あり
相談方法 メール

退職110番は、料金が一律43800円となっており価格の安さが魅力です。

弁護士法人の平均相場は50000円以上となっており固定料金がかなり高めに設定されています。

担当弁護士の顔と経歴もホームページに掲載されており信頼する事ができます。

知名度が低いため3位となりました。

>>【弁護士法人】退職110番のサービス内容・口コミ・評判はいいの?<<

第2位 弁護士法人みやび

弁護士法人みやびサービス内容
料金 55,000円(一律)
追加費用 あり
支払い方法 クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート なし
全額返金制度 なし
相談方法 LINE・メール

弁護士法人みやびの魅力は、弁護士法人の中で最も知名度があり実績がある所です。

弁護士法人の中でも退職代行業務をこなしているので、ノウハウがあり安心して任せる事ができます。

デメリットは、金額の高さで固定料金が55000円かかります。さらに未払い給与や退職金などの金額交渉で請求した20%が追加料金として発生します。

お金を払ってでも確実に辞めたい人にはオススメです。

>>【退職代行】弁護士法人みやびは会社役員の退職にオススメです!<<

第1位 退職代行クラウドエンマン

退職代行エンマンサービス内容
料金 33,000円(スタンダード)
55,000円(プレミアム)
追加費用 なし
支払い方法 クレジットカード
対応時間 24時間対応
無料転職サポート なし
全額返金制度 あり
相談方法 メール

弁護士事務所の第1位は、退職代行クラウドエンマンです。

退職代行エンマンの最大の魅力は、未払い給与などの金銭請求をした場合にオプション料金が発生しない点です。

ほとんどの弁護士事務所ではオプション料金が発生するので費用が高くつきます。

また、2つのプランから選ぶ事ができ、スタンダードプランであれば33000円とコスパよく退職することも可能です。

実績は弁護士法人みやびに劣りますが、弁護士法人のネックの金額面で際立っていたため1位としました。

>>退職代行エンマンの2つのプランとは?評判・口コミも!【弁護士交渉】<<

退職代行サービス運営会社種別ランキング15選まとめ

以上運営会社の種別ごとに15の退職サービスを紹介してきました。

それぞれサービスごとで内容は違いますが、どの退職サービスも信用できるものばかりです。

最も重要なのは、あなたが今会社で受けている苦しみから逃れる事です。

まずは気になった退職代行サービスに無料相談をしてみましょう!